7日間 ( 2018年11月04日-11月10日)

ヤマハ

ソーシャル・パワー

58.02


まとめ

2018年11月11日集計時点で、ヤマハの合計ファン数は377,635人と前回集計時(2018年11月04日)と比べて25人減りました。ヤマハのエンゲージメント数は4,071件と1,618件増えました。

投稿数は219件で57件減りました。また、投稿1件あたりのユーザーのエンゲージメント数は14.8件でした。これは前回(8.9件)より9.7件増えました。

エンゲージメント数が66%増と大きく増加したのはFacebookとTwitterのエンゲージメント件数が大きく増加(Facebook:494件、Twitter: 1,136件)したためです。


登録数390社
登録者数377,635100位
Egmt数4,071134位
Egmt率0%340位

登録者数

100位(100位): 377,635人 (-25)

エンゲージメント数

134位(178位): 4,071件 (+1,618)

投稿数

3位(2位): 219件 (-57)




各ソーシャルごとのデータ

ヤマハのエンゲージメントに占めるTwitterの割合は74.3%と高くなっています。

Facebook投稿1件あたりのエンゲージメント数は160.5件となっています。

ツイート1件あたりのエンゲージメント数は15.1件となっています。

YouTube動画1件あたりのエンゲージメント数は6.5件となっています。

こうした数字から見るとヤマハはFacebookをもっとも効果的に活用できています。


ソーシャルメディア アカウント数 登録者数 投稿数 Egmt数 Egmt率
facebook1(0)43,269(-15)6(-1)963(+494)0.37(+0.22)
twitter19(0)177,130(-453)200(-36)3,024(+1,136)0.01(0)
youtube4(0)157,236(+443)13(-20)84(-12)0(0)
合計 24 (0) 377,635 (-25) 219 (-57) 4,071 (+1,618) 0 (+0.003)

ヤマハ 1番人気のFacebook投稿

ヤマハ 1番人気のツイート

ヤマハ 1番人気のYouTube動画

Two Yamahas, One Passion -RIDERS MEET PIANIST- Rossi,Vinales,Zarco,Syahrin,Nakasuga & Tristano(日本語)

再生回数: 510 公開日: 2018-11-06


電機/電子データ・ランキング

業界平均のファン数は361,831人、エンゲージメント数は14,658件、ポスト数は44でした。そして、1つのポストの平均エンゲージメント数は334でした。

ヤマハのファン数は377,635人と平均より15,804人多く、エンゲージメント数は4,071件で平均より10,587件少なく、投稿数は219件で平均を175件上回りました。そして、1つのポストの平均エンゲージメント数は19で平均を315件下回りました。

# 会社名 登録者数 エンゲージメント数 エンゲージメント率 過去28日の投稿数
パナソニック1,210,21317,4660.0269
カシオ計算機839,89950,6950.0787
富士フィルム828,22521,5860.0378
サムスン電子798,53128,3610.1622
シャープ612,58451,2740.0993
ソニー604,4931,9220.0135
キヤノン523,03943,8660.1847
ニコン464,87842,1100.2437
ヤマハ377,6354,0710219
パイオニア327,5883,2620.0337
タニタ318,11051,4060.13125
タグホイヤー274,0042,7130.254
日立製作所210,2703,3110.0348
ボーズ183,1217260.14
バッファロー167,7213,9640.269
ファーウェイ138,8397610.069
RICOH(リコー)102,4033,9480.3910
シグマ96,4002,4710.0927
バルミューダ92,6158520.0812
ソニーモバイルコミュニケーションズ62,8871,3570.0923
タムロン44,8357920.257
ブラザー36,2891200.066
村田製作所7,5441020.682