7日間 ( 2019年05月12日-05月18日)

富士通

ソーシャル・パワー

48.81


まとめ

2019年05月19日集計時点で、富士通の合計ファン数は277,962人と前回集計時(2019年05月12日)と比べて105人減りました。富士通のエンゲージメント数は3,806件と2,909件増えました。

投稿数は39件で34件増えました。また、投稿1件あたりのユーザーのエンゲージメント数は761.2件でした。これは前回(179.4件)より81.8件の減少になります。

エンゲージメント数が324.3%増と大きく増加したのはFacebookとTwitterのエンゲージメント件数が大きく増加(Facebook:2,056件、Twitter: 816件)したためです。


登録数390社
登録者数277,962131位
Egmt数3,806142位
Egmt率0.04%254位

登録者数

131位(131位): 277,962人 (-105)

エンゲージメント数

142位(219位): 3,806件 (+2,909)

投稿数

51位(257位): 39件 (+34)




各ソーシャルごとのデータ

富士通の登録者に占めるFacebookの割合は64.8%と高くなっています。そして、エンゲージメントに占めるFacebookの割合は75.2%と高くなっています。

Facebook投稿1件あたりのエンゲージメント数は204.5件となっています。

ツイート1件あたりのエンゲージメント数は39.4件となっています。

YouTube動画1件あたりのエンゲージメント数は18.5件となっています。

こうした数字から見ると富士通はFacebookをもっとも効果的に活用できています。


ソーシャルメディア アカウント数 登録者数 投稿数 Egmt数 Egmt率
facebook1(0)180,243(-62)14(+11)2,863(+2,056)0.11(-0.04)
twitter3(0)88,533(-48)23(+21)906(+816)0.04(-0.01)
youtube3(0)9,186(+5)2(+2)37(+37)0.2(+0.2)
合計 7 (0) 277,962 (-105) 39 (+34) 3,806 (+2,909) 0.04 (-0.029)

富士通 1番人気のFacebook投稿

富士通 1番人気のツイート

富士通 1番人気のYouTube動画

arrowsシリーズ初のマルチ通訳機、新登場!

再生回数: 909 公開日: 2019-05-13


ITデータ・ランキング

業界平均のファン数は167,741人、エンゲージメント数は1,470件、ポスト数は30でした。そして、1つのポストの平均エンゲージメント数は49でした。

富士通のファン数は277,962人と平均より110,221人多く、エンゲージメント数は3,806件で平均より2,336件多く、投稿数は39件で平均を9件上回りました。そして、1つのポストの平均エンゲージメント数は98で平均を48件上回りました。

# 会社名 登録者数 エンゲージメント数 エンゲージメント率 過去28日の投稿数
日本マイクロソフト630,2844,2120312
アップル627,013192010
富士通277,9623,8060.0439
NEC270,2851,1230.0312
日本HP213,383401
Adobe204,33611,1190.227
インテル174,6114300.0133
レノボジャパン161,606560.014
デル136,2615060.0313
ノートン86,9844,1792.42
日本IBM84,6423960.0219
セールスフォース・ドットコム64,639280.014
サイボウズ58,8373520.0320
トレンドマイクロ43,437680.036
日本オラクル40,6311740.0225
NVIDIA36,2543700.176
NTTデータ31,8547070.554
VMware23,679820.0217
シスコシステムズ合同会社20,3841230.0414

Twitterフォロワーを分析してみませんか?

フォロワー分析レポート作成サービスをご利用いただくと、フォロワーの属性、場所、使っている時間帯や、どのツイートが人気が高いのかなどが分かります。
詳しくはTwitterフォロワー分析レポート作成サービスをご覧ください。