7日間 ( 2018年11月04日-11月10日)

富士通

ソーシャル・パワー

47.22


まとめ

2018年11月11日集計時点で、富士通の合計ファン数は280,065人と前回集計時(2018年11月04日)と比べて507人減りました。富士通のエンゲージメント数は1,808件と879件増えました。

投稿数は20件で11件増えました。また、投稿1件あたりのユーザーのエンゲージメント数は200.9件でした。これは前回(103.2件)より12.8件の減少になります。

エンゲージメント数が94.6%増と大きく増加したのはFacebookとTwitterのエンゲージメント件数が大きく増加(Facebook:558件、Twitter: 321件)したためです。

登録者数の順位は126位ですが、残念ながらエンゲージメント数の順位が210位と低くなっています。


登録数390社
登録者数280,065126位
Egmt数1,808210位
Egmt率0.03%268位

登録者数

126位(126位): 280,065人 (-507)

エンゲージメント数

210位(241位): 1,808件 (+879)

投稿数

128位(225位): 20件 (+11)




各ソーシャルごとのデータ

富士通の登録者に占めるFacebookの割合は64.9%と高くなっています。そして、エンゲージメントに占めるFacebookの割合は54.5%と高くなっています。

Facebook投稿1件あたりのエンゲージメント数は197.2件となっています。

ツイート1件あたりのエンゲージメント数は54.8件となっています。

こうした数字から見ると富士通はFacebookをもっとも効果的に活用できています。


ソーシャルメディア アカウント数 登録者数 投稿数 Egmt数 Egmt率
facebook1(0)181,716(-56)5(+2)986(+558)0.11(+0.03)
twitter3(0)89,504(-450)15(+9)822(+321)0.06(-0.03)
youtube3(0)8,845(-1)0(0)0(0)0(0)
合計 7 (0) 280,065 (-507) 20 (+11) 1,808 (+879) 0.03 (-0.005)

富士通 1番人気のFacebook投稿

富士通 1番人気のツイート

過去7日間でYouTube動画が見つかりませんでした


ITデータ・ランキング

業界平均のファン数は164,273人、エンゲージメント数は993件、ポスト数は33でした。そして、1つのポストの平均エンゲージメント数は30でした。

富士通のファン数は280,065人と平均より115,792人多く、エンゲージメント数は1,808件で平均より815件多く、投稿数は20件で平均を13件下回りました。そして、1つのポストの平均エンゲージメント数は90で平均を61件上回りました。

# 会社名 登録者数 エンゲージメント数 エンゲージメント率 過去28日の投稿数
日本マイクロソフト668,4285,8450308
アップル590,1861,3080.0214
富士通280,0651,8080.0320
NEC265,3053,6670.0526
日本HP210,5272850.0111
Adobe191,6591,2940.0324
インテル174,1277240.0224
レノボジャパン159,1683600.039
デル107,2902650.046
日本IBM83,0689980.0339
ノートン82,3841870.055
セールスフォース・ドットコム63,971930.044
サイボウズ56,3542300.0139
トレンドマイクロ43,5471410.056
日本オラクル40,5452170.0222
NVIDIA34,532000
NTTデータ31,3151,1350.2614
VMware19,693510.0152
シスコシステムズ合同会社19,0232610.159