ニコン Facebookダッシュボード 28日間

28日間 ( 2018年04月22日-05月19日)

1Nikon243,4151541,8081.15
合計/平均 243,415 15 41,808 1.15

1番人気の投稿

2番人気の投稿

3番人気の投稿

4番人気の投稿

5番人気の投稿

6番人気の投稿

1青空と白い雲。 さわやかな風と日差しの広がる日が多いこの時期、カメラを持って外に出かける機会も多いのではないでしょうか?    みなさんがこれまでに撮影した「青空」の写真の中で一番お気に入りのショットを、撮影場所や構図、シチュエーションやエピソードなど、お気に入りの理由を添えて教えてください!    #青空Nikon (243,415)2018-05-18 12:10:035270.22
2【旅と写真を楽しむ週末!EXTREME TRAVELER!】 いい旅はいい写真で証明せよ!旅は長期休みがなくても行ける!週末、カメラを片手に旅に出かけよう!    MISSION 05 in 沖縄県・石垣島 空と地上の2つの星を手に入れろ! http://nij.eng.mg/0cd95    東京から沖縄県・石垣島まで往復4,000km、持ち物は Nikon D750。日本一の星空といわれる石垣島で、ロマンチックな気分満点のエクストリームNikon (243,415)2018-05-16 16:40:041,5200.62
3ルピナスの花々と銀河。    自然写真家 高砂淳二氏の作品を連載する、スペシャルコンテンツ第2弾「THE PLANET 2 GRAND JOURNEY 高砂淳二 愛しき惑星へ」からの一枚です。    ユネスコの国際ダークスカイ・リザーブ=星空保護区に指定されている、ニュージーランド レイク・テカポで撮影された作品を、写真集をめくるようなイメージでお楽しみください!    THE PLANET 2 Season1 NEW Nikon (243,415)2018-05-15 18:50:034,0301.66
4【写真のキホン】 料理を撮るテクニックをご紹介!    全体をきちんと写し込むと、説明写真になってしまいがちな料理写真。シズル感を演出したい時は、一番美味しそうと感じた部分に大きく寄って切り取ってみましょう。    高さのある被写体なら、真横から撮るのもポイント。高さが強調され、ボリューム感が伝わりやすくなります。    写真は、お皿に盛られたボNikon (243,415)2018-05-14 12:10:043,0481.25
5鳥のように空を飛ぶ人。    高速滑降するウィングスーツの様子を、1本で2種類(円周魚眼・対角線魚眼)の魚眼効果が得られるフィッシュアイズームレンズで撮影した一枚です。    AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED http://nij.eng.mg/c2f41    撮影者:Fabrice Wittner    (D810+AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED)    #魚眼レンズNikon (243,415)2018-05-11 12:40:032,1570.89
6【写真のキホン】 緑の造形を表現するテクニックをご紹介! 植物たちが芽吹く季節。林や樹々の中で、緑陰の撮影を楽しんでみませんか?    写真はレジャーシートを敷いて寝転び、完全に逆光のシチュエーションで見上げるように撮影したヤツデの葉です。    下から見上げると葉脈がくっきり見えるので、大胆に露出オーバー(+2.3)で設定。超広角レンズの画角の広さNikon (243,415)2018-05-09 08:40:033,1821.31
7【2018 ITU世界トライアスロンシリーズ横浜大会に協賛!】 5月12日(土)と13日(日)の2日間、横浜市の山下公園周辺特設会場で開催される「2018 ITU 世界トライアスロンシリーズ横浜大会」に協賛いたします。    本大会では、子どもたちに夢や希望を与えるきっかけ作りを提供することを目的に、選手と直接触れ合える取り組み「キッズプロジェクト」を実施します。    ニNikon (243,415)2018-05-08 17:10:036730.28
8【THE GALLERY企画展】 THE GALLERY企画展、石川直樹 写真展「流星の島」開催いたします!    詳細はこちら http://nij.eng.mg/51d84    展示期間: 新宿 2018年5月 8日(火) 〜 2018年5月28日(月) 日曜休館 大阪 2018年6月21日(木) 〜 2018年7月 4日(水) 日曜休館 開館時間:10:30~18:30(最終日は15:00まで)    また、5月23日(水)は、ギャラリートークを開催いたします。トーク終了後、サイン会をNikon (243,415)2018-05-02 12:40:034490.18
9標高2,115メートル、白駒池に浮かぶ氷塊と夏の大三角を写した一枚。薄明のグラデーションと天の川が印象的ですね。    5月は、春の大三角が南の空に大きく広がります。宵の東の空には木星が輝き、縞模様やガリレオ衛星などが天体望遠鏡で見やすくなります。    ゴールデンウィークの頃、未明から明け方にかけて火星と土星が月と接近します。みなさんもぜひこの時期Nikon (243,415)2018-05-01 19:10:035,2032.14
10【写真のキホン】 ネモフィラの花畑を撮るテクニック!    青空と飛行機雲を背景に入れたり、カメラを下向きにして群生だけを狙ったり、多重撮影でファンタジックな雰囲気を狙ったりしてみましょう。    ひとつひとつは小さくそれほど目立つ花ではありませんが、群落となるとやはり迫力があります。花畑を被写体に、いろいろなバリエーションの撮影を楽しんでくだNikon (243,415)2018-05-01 12:10:006,0262.48
11【DOUBLE CHANCEキャンペーン開始!】 本日は、全員もらえる!抽選で当たる!「DOUBLE CHANCEキャンペーン」をご紹介いたします。    期間中に対象商品をご購入のうえ、ご応募いただいた方全員に「オリジナルスマートカメラリュック」をプレゼント!さらに抽選で300名様に、「ace. キャリーケース 62L & オリジナルデザインステッカー」が当たります。    ▼DOUBLE CHANCEキャンペーNikon (243,415)2018-04-27 12:10:008150.33
12丘を覆いつくすように咲く、ネモフィラ。 青空を思い起こさせる小さな青い花の群生は、圧巻の光景です。    満開の “花畑感” を表現したい時は、花が密集している場所を構図の手前側にくるようにフレーミングするのがコツ。花に近い高さ、低い目線からのアングルで狙うとより密度を表現できます。    花の季節。お気に入りの花を被写体に、ぜひ花畑の撮影を楽しNikon (243,415)2018-04-26 12:50:034,8451.99
13青い空と青い氷河、そして輝く太陽。 フィッシュアイズームレンズで撮影された、対角線魚眼画像です。    AF-S Fisheye NIKKOR 8-15mm f/3.5-4.5E ED http://nij.eng.mg/47ef7    撮影:Joshua Cripps    #氷河Nikon (243,415)2018-04-25 08:40:031,8980.78
14【「東京カメラ部 2018写真展」に協賛します!】 4月26日(木)から5月5日(土)まで開催される、「東京カメラ部 2018写真展」(会場:渋谷ヒカリエ)に出展いたします。    東京カメラ部 2018写真展 http://nij.eng.mg/cf73a    ニコンイメージングジャパン、「東京カメラ部 2018写真展」に出展 http://nij.eng.mg/5af5b    こちらの4枚の写真は、5月4日(金)、5日(土)に実施されるトーNikon (243,415)2018-04-24 17:20:003,7511.54
15【ニコン カレッジ】 ニコンの写真教室「ニコン カレッジ」講師によるワンポイントレッスン!講師はミゾタユキさんです。    今回は、花の季節に使える「やわらかい光で花を撮る」テクニックをご紹介します!    たくさんの花の中から、キレイに咲く一輪の花を見つけたら、光を選んで構図を決めましょう。    光が全体的にあたり、影が強く出ないアングルを探すのNikon (243,415)2018-04-23 12:10:033,6831.51