みずほ Facebookダッシュボード 28日間

28日間 ( 2018年07月15日-08月11日)

1みずほフィナンシャルグループ(Mizuho)35,22751,2350.7
合計/平均 35,227 5 1,235 0.7

1番人気の投稿

2番人気の投稿

3番人気の投稿

4番人気の投稿

5番人気の投稿

1\飛び出す世界新記録!パラスポーツの可能性を体感した #ジャパンパラ陸上競技大会/ 7月6日~8日に、群馬県前橋市の正田醤油スタジアム群馬にて「2018ジャパンパラ陸上競技大会」が開催されました。観客数は過去最多の2,011名。<みずほ>の社員も参加し、声援を送りました。 競技大会では、初日から大会新記録が次々と達成され、2日目は走幅跳のマルクス・レーム選手みずほフィナンシャルグループ(Mizuho) (35,227)2018-07-30 18:00:002980.85
2~輝くTOKYOへ!<みずほ>東京2020クリーンUP活動~ 東京 2020 オリンピック競技大会の開会式2年前にあたる7月24日、<みずほ>は「東京2020クリーンUP活動」を実施しました。 これは全国の<みずほ>の各店舗周辺を清掃する活動で、東京 2020 パラリンピック競技大会の閉会式2年前にあたる9月6日まで地域のみなさまとともに実施します。 2020年に向け、日本を訪れる海外の方の増加が予想みずほフィナンシャルグループ(Mizuho) (35,227)2018-07-26 18:00:013661.04
3\家電がメダルに生まれ変わる?願いを込めたメダルプロジェクト/ 東京2020大会開催まであと2年となりました。みなさまは東京2020大会のメダルが、リサイクル金属で製作される予定であることをご存じでしょうか? 東京2020公認プログラム「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」は、大会で贈呈される金・銀・銅メダル約5,000個を、全国各地で集めた小型家電みずほフィナンシャルグループ(Mizuho) (35,227)2018-07-25 18:00:011120.32
4\東京2020とその先の未来へ“Jump!”/ 2年後の今日(7月24日)は、東京2020オリンピック競技大会の開会式です。 <みずほ>は、東京 2020ゴールド銀行パートナーとして、アスリートや開催地だけでなく、全国各地、それぞれの分野で新たにJump!する人を応援する「Jump! PROJECT」に取り組んでいます。これまでの取り組みについては、特設サイトのほか、東京スカイツリー(R)天望デッみずほフィナンシャルグループ(Mizuho) (35,227)2018-07-24 18:00:002540.72
55月末に「朝日新聞DIALOG AI FORUM 2018」が開催され、みずほ銀行取締役頭取 藤原弘治が登壇しました。『AIなどのテクノロジーを導入して様々な社会課題を解決するには、金融機関が意識を変えることが重要』と語りました。 AIフォーラムレポートでは、未来のあるべき日本の姿の中で金融が果たすべき役割など、講演の一部内容をご確認いただけます。ぜひご覧ください。 http://www.みずほフィナンシャルグループ(Mizuho) (35,227)2018-07-23 18:00:012040.58