セコム Twitterダッシュボード 28日間

28日間 ( 2018年07月15日-08月11日)

1セコム718,047491,5430
合計/平均 718,047 49 1,543 0

1番人気のツイート

2番人気のツイート

3番人気のツイート

4番人気のツイート

5番人気のツイート

6番人気のツイート

0【プレゼント】★8月15日(水)までキャンペーン実施中★セコム公式Twitterのフォロー&「防犯女子度チェック」の診断結果をツイートした方の中から抽選で50名様に「セコムの食」をプレゼントしています。ぜひご応募ください!… https://t.co/v50q8yEP35SECOM_jp2018-08-10 19:12:25150.002
1【女性の防災】セコム広報です。花火大会や「フェス」など、屋外でのイベントが楽しいこの季節。ここで注意したいのが熱中症です。こまめに水分補給し、適切に休憩をとって楽しんでください。睡眠不足や疲れが体温調整機能に影響するので、普段の生活から熱中症対策を忘れずにし行ってくださいね。SECOM_jp2018-08-10 18:39:21220.003
2【子どもの安全対策】セコム広報です。お盆休みには、ご家族で旅行や帰省を計画しているご家庭も多いと思います。交通機関や行楽地が混み合う夏休みシーズンには、いつもとは異なる事故や犯罪のリスクがあります。防犯対策はもちろん、迷子対策も行うほか、駐車場などでの事故にも注意しましょう。SECOM_jp2018-08-10 13:01:59360.005
3【女性の防犯】セコム広報です。防犯対策は何をしたら良いか分からない…という方にオススメなのが「防犯ブザー」!最近は、かわいいものからシンプルなものまでデザインはさまざま。家電量販店やホームセンターでも購入できますので、ぜひお気に入… https://t.co/wfoweoJcqGSECOM_jp2018-08-09 17:42:08240.003
4【子どもの安全対策】セコム広報です。この夏、川辺でのレジャーを計画されているご家庭もあるかと思います。川で遊ぶ際、水辺が問題なくても、上流地域で大雨が降っていると、急な増水や流れが一気に速くなる場合があります。上流地域の天気にも注意するようにしてください。SECOM_jp2018-08-09 15:23:59400.006
5【女性のコラム】セコム広報です。“あんしんコラム”の最新記事「第261回海外旅行に潜む思わぬ危険と防犯対策」を更新しました。ぜひご覧ください。https://t.co/wo4XKLY8rRSECOM_jp2018-08-08 16:20:58170.002
6【女性の防犯】セコム広報です。来週のお盆期間は帰省や旅行に出かけられる方が多いのではないでしょうか?「長期不在である」と悟られてドロボーに狙われることを防ぐためにも、新聞や郵便は留め置きの依頼をしておくと安心!余裕をもって今から依… https://t.co/r0R1TeY6u6SECOM_jp2018-08-08 12:21:38360.005
7【子どもの防犯】セコム広報です。子どもを狙う者は騒がれたり、周囲に知られたりすることを嫌います。たとえひとりになってしまっても、油断なく周囲を警戒している子や、防犯ブザーを手に持ちながら、いつでも鳴らせる準備をして歩いているような子は狙いにくいものです。SECOM_jp2018-08-08 11:20:24250.003
8【プレゼント】★8月15日(水)までキャンペーン実施中★セコム公式Twitterのフォロー&「防犯女子度チェック」の診断結果をツイートした方の中から抽選で50名様に「セコムの食」をプレゼントしています。ぜひご応募ください!https://t.co/h4F01Y6pHvSECOM_jp2018-08-07 18:53:10200.003
9【女性の防犯】セコム広報です。夏祭りや花火大会など、混雑するイベントでは、貴重品の管理に十分注意を。現金やクレジットカードなどを、必要以上に持っていくのは避けましょう。また、場所取りなどをする時は、貴重品は置きっぱなしにせず、必ず… https://t.co/SJlduHrMzVSECOM_jp2018-08-07 18:24:02190.003
10【子どもの健康管理】セコム広報です。熱中症予防のために重要な水分補給。子どもはのどの渇きに気付かず、遊びに夢中になりがち。一度にガブ飲みするのではなく、のどが渇いたと感じる前にこまめに飲むよう教えましょう。特に汗をたくさんかいたときは、スポーツドリンクを飲ませるのもよいでしょう。SECOM_jp2018-08-07 15:20:48240.003
11【女性の防犯】セコム広報です。外出先や旅行先からのリアルタイムのSNS投稿は、現在地や、自宅を留守にしていることを周りに知らせてしまうようなもの。ストーカーや空き巣被害などのキケンを避けるためにも、なるべく時間をあけてから投稿する… https://t.co/mQHm8zZFM0SECOM_jp2018-08-06 12:09:12430.006
12【子どもの健康管理】セコム広報です。暑い、夏休みが続いています。お子さんの熱中症対策は万全でしょうか。水分・塩分補給はもちろんですが、睡眠不足や疲れが体温調整機能に影響するので、早寝早起き、バランスの取れた食事などの面からも熱中症対策を忘れずにしてください。SECOM_jp2018-08-06 09:27:09340.005
13【女性の防犯】セコム広報です。いま流行中のPVC(ポリ塩化ビニル)素材のバッグ。夏らしくて素敵ですが、お財布や自宅の鍵など、貴重品が丸見えでは防犯的にNG。そこでひと工夫、カラフルなクラッチバッグを“バッグインバッグ”にして、おしゃれと防犯を両立してみてはいかがでしょうか。SECOM_jp2018-08-03 18:46:04350.005
14【プレゼント】★8月15日(水)までキャンペーン実施中★セコム公式Twitterのフォロー&「防犯女子度チェック」の診断結果をツイートした方の中から抽選で50名様に「セコムの食」をプレゼントしています。ぜひご応募ください!… https://t.co/rn39YrJwz7SECOM_jp2018-08-03 17:02:40190.003
15【子どもの安全対策】セコム広報です。お友達家族などで連れ立ってのレジャーは楽しいものですが、水辺では要注意。大人が話しに夢中になったりして子どもから目を離すことはとても危険です。子どもが水遊びをするときは必ず大人が交代で付き添うなどし、絶対に目を離さないようにしましょう。SECOM_jp2018-08-03 13:17:25270.004
16【プレゼント】★8月15日(水)までキャンペーン実施中★セコム公式Twitterのフォロー&「防犯女子度チェック」の診断結果をツイートした方の中から抽選で50名様に「セコムの食」をプレゼントしています。ぜひご応募ください!… https://t.co/aVZbuumIP9SECOM_jp2018-08-02 19:59:12130.002
17【女性の防犯】セコム広報です。個人情報が流出するとライフスタイルが悟られ、ストーカーや空き巣などのターゲットになる危険が…。ダイレクトメールやクレジットカードの明細などは個人情報部分を黒いマジックで塗りつぶしてから捨てましょう。 https://t.co/PmMuM0UXgASECOM_jp2018-08-02 18:03:35360.005
18【子どもの防犯】セコム広報です。子どもを狙う者は騒がれたり、周囲に知られたりすることを嫌います。たとえひとりになってしまっても、油断なく周囲を警戒している子や、防犯ブザーを手に持ちながら、いつでも鳴らせる準備をして歩いているような子は狙いにくいものです。SECOM_jp2018-08-02 11:57:45310.004
19【プレゼント】★8月15日(水)までキャンペーン実施中★セコム公式Twitterのフォロー&「防犯女子度チェック」の診断結果をツイートした方の中から抽選で50名様に「セコムの食」をプレゼントしています。ぜひご応募ください!… https://t.co/GAQyCx2W7hSECOM_jp2018-08-01 18:54:46290.004
20【女性の防災】セコム広報です。「災害時伝言板サービス」は、地震などの災害時に家族や大切な人の安否確認に役立つサービスです。毎月1日、15日に体験利用ができますので、万一の際に正しく使えるように、ぜひ今日は家族やお友達と試してみてく… https://t.co/vDnccPI56ZSECOM_jp2018-08-01 18:06:56190.003
21【子どもの防犯】セコム広報です。子どもだけで留守番をしてもらうときの基本は、誰が来ても、何を言われても、絶対にドアを開けないことが大切です。特に留守番に慣れないうちは、戸締まりをしっかりして、誰が来ても応対しないほうがいいでしょう。SECOM_jp2018-08-01 14:41:07400.006
22【女性の防犯】セコム広報です。明日から8月。帰省などの予定で、長期留守にする予定のある方は、泥棒に狙われないよう対策を。防犯の基本は、玄関ドアや窓に2つ以上のカギを取り付ける「ワンドア・ツーロック」です。手軽に設置できる市販の補助… https://t.co/V6ZIRKn56zSECOM_jp2018-07-31 18:17:52300.004
23【プレゼント】★8月15日(水)までキャンペーン実施中★セコム公式Twitterのフォロー&「防犯女子度チェック」の診断結果をツイートした方の中から抽選で50名様に「セコムの食」をプレゼントしています。ぜひご応募ください!… https://t.co/SbYaNQeqNHSECOM_jp2018-07-31 12:03:25150.002
24【子どもの安全対策】セコム広報です。度々起こってしまう幼児の駐車場での事故。身体が小さく運転者から見えにくいため、存在に気づかずに車を発進させてしまうことで事故が起きると考えられます。駐車場を遊び場にさせないようにし、車を動かす前には子どもの居場所を目視するようにしましょう。SECOM_jp2018-07-31 09:53:57400.006
25【女性の防犯】セコム広報です。「ちょっとそこまでだから」と、ゴミ出しやコンビニに行くときに自宅の鍵をかけずに出かけてしまっていませんか?オートロックのマンションであっても、家から出るときはしっかり施錠するようにしましょう。SECOM_jp2018-07-30 17:49:52330.005
26【子どもの安全対策】セコム広報です。監視員がいても、プールの事故は起きる可能性があります。プールに入ると、気持ちが高ぶってついはしゃぎすぎるお子さんも。予測できない事故はこんな時に起こりやすいものです。保護者の制止を聞かず、目が離れたときに事故にあうので注意しましょう。SECOM_jp2018-07-30 13:00:02330.005
27【プレゼント】★8月15日(水)までキャンペーン実施中★セコム公式Twitterのフォロー&「防犯女子度チェック」の診断結果をツイートした方の中から抽選で50名様に「セコムの食」をプレゼントしています。ぜひご応募ください!… https://t.co/ciBOTDLUItSECOM_jp2018-07-27 19:13:54480.007
28【女性の防犯】セコム広報です。防犯の基本は、しっかりと施錠をすること。はじめから2つの鍵が付いているドアも多くありますが、「めんどうだから…」と片方しか施錠していないということはないでしょうか?必ず2つを施錠する「ワンドア・ツーロ… https://t.co/pDS771HiktSECOM_jp2018-07-27 16:52:23240.003
29【子どもの健康管理】セコム広報です。髪の毛のように黒っぽい色は、光を集めて熱を吸収するため、温度も高くなります。反対に白っぽい色は光を反射するため、熱も跳ね返してくれます。熱中症対策に帽子が必要なのは言うまでもありませんが、衣服も含めて、身につけるものの「色」にも注意しましょう。SECOM_jp2018-07-27 10:13:16300.004
30【女性の防災】セコム広報です。暑い日が続きますが、熱中症対策に必須の飲料水は、バッグに入れておくと万一の災害時にも役立ちます。また、ミニライトやスマホのモバイルバッテリー、携帯用の非常食なども、外出時の防災グッズになります。この機会にバッグの中身を見直してみてはいかがでしょうか。SECOM_jp2018-07-26 19:06:03230.003
31【子どもの安全対策】セコム広報です。「子どもが溺れる」と聞くとバチャバチャ水しぶきが飛ぶような激しい動きを想像しますが、実際は声も出ず、手足もうまく動かせないため非常に静かで、そばで人が溺れていても気付かないことさえあります。大人の手の届く範囲で遊ばせ、目を離さないのが鉄則です。SECOM_jp2018-07-26 18:42:30270.004
32【女性のコラム】セコム広報です。“あんしんコラム”の最新記事「第260回多発している自転車盗難!自転車のセキュリティを考えよう」を更新しました。ぜひご覧ください。https://t.co/y4V5yoBntxSECOM_jp2018-07-25 17:53:24270.004
33【女性の防犯】セコム広報です。防犯対策として、万一不審者に遭遇した時に備えて、自分の通勤・通学経路の途中で、助けを求められる交番やコンビニなどの場所を確認しておくことが大切です。ぜひ、今日の帰りから実践してみてくださいね。 https://t.co/v4RyMQiaC4SECOM_jp2018-07-25 16:27:29150.002
34【子どもの防犯】セコム広報です。お子さんが外出するときは「まだ小さいから」「うちは男の子だから」と思わず、服装に気を配って送り出すようにしてください。薄着になるこの季節、女の子も男の子も盗撮や性犯罪の被害に遭う可能性があります。過度の露出を避けることが基本です。SECOM_jp2018-07-25 12:47:26290.004
35【女性の防犯】セコム広報です。友人と思い出を共有するのに楽しいSNS。しかし、リアルタイムの投稿は、自宅を留守にしていることが知られ、空き巣被害に遭う恐れも。なるべく時間をあけてから投稿するようにしましょう。また、友人の情報を載せ… https://t.co/LcXcKmU6OkSECOM_jp2018-07-24 18:12:04360.005
36【子どもの健康管理】セコム広報です。暑い日が続きますが、熱中症には十分注意してください。子どもの場合は暑さに対する耐性が大人より低いので、特に注意が必要です。水分をこまめに取り、遊んでいるときも適度に休憩を取ることをお子さんに教えてください。SECOM_jp2018-07-24 09:43:51240.003
37【プレゼント】★8月15日(水)までキャンペーン実施中★セコム公式Twitterのフォロー&「防犯女子度チェック」の診断結果をツイートした方の中から抽選で50名様に「セコムの食」をプレゼントしています。ぜひご応募ください!… https://t.co/oMT9mdcjdcSECOM_jp2018-07-23 18:50:281150.016
38【子どもの安全対策】セコム広報です。水の事故が発生するのは、見るからに危険、立ち入り禁止と明示されているような区域だけではありません。家の近くの用水路やため池など、身近な水辺でも発生しているので、そうした場所には子どもだけで近づかないよう、繰り返しお子さんに教えましょう。SECOM_jp2018-07-23 16:56:25330.005
39【女性の防犯】セコム広報です。「お届けものです」の呼び出しに不用意にドアを開けていませんか?宅配業者を装う犯罪に巻き込まれないためにも、宅配物の差出人・受取人のフルネームを必ず聞き、確認した上で開けるようにしましょう。 https://t.co/KZpvsBzB76SECOM_jp2018-07-23 12:29:03300.004
40【女性の防犯】セコム広報です。不審者に後をつけられたり待ち伏せされたりして、自宅マンションのエレベーター内や玄関先で被害にあってしまったという事例があります。帰宅する際は不審者につけられていないか警戒し、エレベーターや玄関では周囲に不審者がいないか確認しましょう。SECOM_jp2018-07-20 20:29:16690.01
41【女性のコラム】セコム広報です。“あんしんコラム”の最新記事「第259回『女性のためのあんしんライフnavi』開設10周年!プレゼントキャンペーンを開催」を更新しました。ぜひご覧ください。… https://t.co/fwRtgFZc4JSECOM_jp2018-07-20 14:30:19180.003
42【子どもの安全対策】セコム広報です。車でお出かけの際、たとえエアコンがついていても、日差しが当たっていたり、空気の循環が悪かったりすると、熱中症を引き起こすことがあります。たとえ短時間でも、子どもを車内に残さないようにしましょう。SECOM_jp2018-07-20 13:09:17320.004
43【女性の防犯】セコム広報です。スマホのOSやアプリのアップデートを、ついつい後回しにしていませんか?アップデートは機能が向上するだけでなく、セキュリティを強化する目的も。大切なスマホを守るためにもすぐに対応しましょう。SECOM_jp2018-07-19 11:52:57210.003
44【子どもの安全対策】セコム広報です。ベビーカーの赤ちゃんが直射日光にさらされないよう、日よけのほろを下げたり、紫外線対策用のカバーをかけることがありますが、黒っぽい色だと、紫外線をカットすることはできても、熱は吸収してしまいます。通気や冷却の対策についても考えてあげてください。SECOM_jp2018-07-19 09:51:36470.007
45【女性の防犯】セコム広報です。スリに狙われないようにするために、普段持ち歩くバッグは“しっかりと口が閉まるタイプ”が安心です。トートバッグやカゴバッグのように口が開いているものは、ハンカチやタオルを1枚かぶせて、中が見えないように… https://t.co/QVkmZ1UqKxSECOM_jp2018-07-18 13:17:41290.004
46【子どもの防犯】セコム広報です。薄着で出歩くことが多いこの時季。女の子だけではなく、男の子を狙った声かけや連れまわし、盗撮被害なども報告されており、性別を問わず性犯罪への用心が大切です。お出かけの際は、子どもの身辺をよく見て、不審な動きをする人がいないか注意しましょう。SECOM_jp2018-07-18 09:05:38480.007
47【女性の防犯】セコム広報です。長期間、家を留守にするときには、郵便物や新聞の配達停止を忘れずに行いましょう。何日分も郵便受けに溜まっていると、不在を知らせているようなもの。郵便は局留めに、新聞は一定期間とめる手続きを。泥棒に留守を悟られないよう、対策を行いましょう。SECOM_jp2018-07-17 16:49:08400.006
48【子どもの安全対策】セコム広報です。水難事故が多発する夏。子どもと一緒に水辺の危険な場所を調べておくことも大切です。特に遊泳禁止区域や水辺の危険区域、立ち入り禁止区域では絶対に遊ばないよう日ごろからの注意喚起が大切です。SECOM_jp2018-07-17 16:12:48230.003