KUMON now!(くもんなう)投稿ランキング

登録者数:62,083

28日間 ( 2018年03月18日-04月14日)


KUMON now!(くもんなう)の過去28日間に投稿されたFacebookポストのデータです。投稿日時、エンゲージメント数、エンゲージメント率でソートできます


1番人気の投稿

2番人気の投稿

3番人気の投稿

1【くもんの辞書は子どもによる、子どものための辞書!】 http://fna.me/kumonnow180413 くもん出版がリリースしている辞書には、独自の工夫や特徴があるのをご存知ですか? 子どもの意見を次々に取り入れ、紙の色を変えたり、意味よりも例文を先に載せたりと、改訂を重ねるごとに進化しているのです。新学年がスタートしたこの季節、新しい辞書を使ってみてはいかがでしょうか2018-04-13 17:00:001560.25
2★世界のTHINKING FACE★ 香港の教室で、学習習慣を大切に 4月の香港は、湿度の高い時期。雨季です。 さて、日本では、あいさつとして「今日は、雨が降りそうですね」といいます。香港や中国では「ご飯は食べましたか?」というあいさつで、相手を気づかうようです。 昼食の予定を聞いているのではないのですね。離れて暮らす身内に「ちゃんと、ご飯食べてる?」と聞くよ2018-04-12 07:02:381460.24
3【歌ではぐくむ、きずな】 親子でうたう子育てを楽しみましょう 親子のきずなをはぐくむために、子どもと一緒にできる方法とは、どんなことでしょうか? さまざまな育児法のある中で「うたうこと」も、そのひとつだと考えています。 そんな簡単なことで良いの? と、驚く方もいるかもしれません。でも、本当です。 「そうね、今日は、こんな気分だから」と、歌い始2018-04-11 17:00:001660.27
4【「くもんの英語図書リスト」に『MNO教材レベル』が追加!】 http://fna.me/kumonnow180410a 公文式英語教材のレベル別に英語の本を紹介する「くもんの英語図書リスト」に、より幅広いレベルに対応できる「MNO教材レベル」が加わりました。レベル選びの目安の一つでもあるLexile(レクサイル)指数の開発元である米国メタメトリクス社COOのティム・クラッソン氏のメッセージも紹介2018-04-10 17:00:001800.29
5【わが子の成長を目の当たりにする春】 4月は入学や進学の季節、わが子の成長を感じられる季節ともいえます。 さて、江戸時代の女の子は10歳近くになると髪の毛を伸ばしはじめ、島田髷(しまだまげ)の先を銀杏(いちょう)の葉のように開いた銀杏髷(いちょうまげ)に結うのが流行っていたようです。この頃の女の子にとっては見た目も子どもから大人に成長し、誇りと2018-04-06 17:00:001770.29
6★世界のTHINKING FACE★ オーストラリアの教室で、新たな学びと発見を 春のあたたかな風と共に、新生活を始める方もいらっしゃるのではないでしょうか。 さて、オーストラリアのクイーンズランド州には、伝統的な建築様式の住宅があるようです。特徴は、水害や害虫対策に特化した、高床式のスタイル。 1階は倉庫などとして使われ、2階が居住スペースになっているというも2018-04-05 06:50:001250.2
7【スタートは今日から】 子どもの変化は嬉しい成長 毎日の生活の中には、子育てを楽しくするための材料や道具がたくさんあふれています。 視点を変えて、時には子どもの目線になるのも良いかもしれません。 うちの子は、いやいや期の真っただ中。 そうだ、今日は「片付けて!」じゃなくて、子どもの大好きな電車のアナウンス風にしてみようかな。「えー、もうすぐご2018-04-04 17:00:001050.17
8【夢に向かって進む子どもたち】 ~KUMONグローバルムービーが描く、世界共通の想いとは?~ http://fna.me/kumonnow180403 先日、KUMON の今を伝える新しいグローバルムービー「できるようになったこと篇」と「世界の教室篇」がリリースされました!日本・アメリカ・インドネシアなど、さまざまな国や地域の公文式教室で学ぶ子どもたちの様子や、先生方の指導する姿などが収録され2018-04-03 17:00:001160.19
9【英語は新しい文化を教えてくれる「扉」。楽しみながら学んでいこう】 英語教育学者 町田 智久先生 http://fna.me/kumonnow180330 国際教養大学の町田先生が取り組んでいるのは、TOEFL Primary®を活用した小中学校の英語教育や授業法の研究です。いま子どもたちにはどのような英語力が求められていて、今後日本人の英語はどう変わっていくのでしょうか。インタビュー後編では、教2018-03-30 17:00:001350.22
10★世界のTHINKING FACE★ 南アフリカの教室で、基礎学習をしっかりと 南アフリカでは、直訳すると「その先のロボットを右に曲がって」という意味の言葉があります。実はこれ、現地の人にしかわからない口語的な表現。「ロボット」という表現は、南アフリカでは「信号」のことも意味するのだとか。 国際的な活躍には欠かせない英語ですが、国や地域によって多少の表現の違2018-03-29 06:50:001430.23
11【子育てを楽しむヒント】 「自分らしさ」を探して KUMONでは、「歌い聞かせ」「読み聞かせ」「語り聞かせ」などの方法をご紹介しています。実はどれも、子育ての中で簡単にできる方法です。 しかし、「やらなくてはいけない」と思うのは本末転倒。お母さんが無理なく、「この方法が楽しめそう」と思うものを選んでみて下さい。 やり方や、手順は自分なりにアレンジし2018-03-28 17:00:00970.16
12【障害のある子たちによりそい、一人ひとりが幸せになるサポートを】 ~療育のなかのKUMON~ http://fna.me/kumonnow180327a ここ数年、よく見聞きするようになった「放課後等デイサービス」。2012年にスタートした福祉制度で、障害のある子たち(6~18 歳)が、放課後や学校がお休みの日などを中心に「療育の場」を利用できるものです。提供される療育内容やプログラムは運動系、学2018-03-27 17:00:003200.52
13【英語は新しい文化を教えてくれる「扉」】 英語教育学者 町田 智久先生 http://fna.me/kumonnow180323 皆さんは2020年に小学校で英語が教科化されることをご存知ですか? 日に日に英語教育や指導法への関心が高まっているなか、秋田県教育委員会などと協働し、TOEFL Primary®を活用して小中学校の英語教育や授業法の研究を進めているのが、国際教養大学の町田先生。インタビュー前2018-03-23 17:00:001230.2
14★世界のTHINKING FACE★ ボツワナの教室でも、あたたかなまなざしと時間を。 世界屈指のダイヤモンド産出国といえば、ボツワナ。2015年には世界で2番目に大きい、1000カラットを越える原石が発掘されました。ダイヤモンドは、炭素が結晶化した一番硬い天然の鉱物とされています。 ところで、「カラット」とは宝石の質量を表す単位ですが、1カラットを越える原石は本当にわ2018-03-22 06:50:001160.19
15【語り聞かせが育むきずな】 いつかの春の日を思い浮かべて 「お母さん、今日は晴れているよ。温かいから、上着いらないね」そんな会話がいつの間にかできるようになった、わが子。 ふと、「お日さまが気持ちいいね」と語り聞かせをしていた赤ちゃんの頃を思い出しました。 毎日育児に忙しいお母さんにこそ、いつかはこんな穏やかな春の日が訪れますよ。ふだんの生2018-03-21 11:02:011110.18
16【くもんの先生の仕事って?】 ~原動力は子どもたちの「できた!」の笑顔~ http://fna.me/kumonnow180320 今回お届けするのは、都内のとある公文式教室の裏側です。教室が始まる前から終わるまで、くもんの先生はどんな仕事をしているのでしょうか? 先生や生徒、保護者のインタビューを交えながら、先生の仕事についてご紹介します。リンク先の動画とともにご覧ください!2018-03-20 17:00:003480.56
17【「時計の読み方」で、困っていませんか?】 http://fna.me/kumonnow180319 子どもにとって、時計の針を見てすぐに理解するのはなかなか難しいもの。長い針と短い針の動き方やその意味を上手に伝えることに、苦労する人は多いかもしれません。そんなお父さん、お母さんの悩みを解決するのが、針と文字盤を工夫して作られたKUMONの時計。4月からの新生活に向けて、ぜひお家に置い2018-03-19 17:00:001660.27
合計/平均2,7300.26