伊東屋 Itoya投稿ランキング 28日間

登録者数:49,642

データ期間: 2017年10月22日-11月18日

1番人気の投稿

2番人気の投稿

3番人気の投稿

1【K.Itoyaで冬のアート体験】 K.Itoya画材売場で開催の、気軽に画材に触れていただけるワークショップ。 今週末よりさまざまなお教室が開催されます。その中より、おすすめをご紹介いたします。 ※ご予約など詳しくはホームページをご覧ください。 >冬のアート体験 ご案内ページ http://cl.ito-ya.co.jp/2z56Xdv ◆ステッドラー水彩色鉛筆「カラトアクェレル」ウィンターパッケー2017-11-17 18:21:27740.15
2【今年のウィンター手提げ】 2017 ウィンターシーズン手提げ、登場しました。 テーマは「星降る夜の物語」。 夜空にゆらめくオーロラをイメージしました。 クリスマスのギフトを入れて贈るのにもぴったり。 この季節だけの、SサイズとSSサイズ。 なくなり次第終了です。どうぞお早めに。2017-11-16 18:40:573270.66
3【システム手帳 菅未里さんトークショー開催】 G.Itoya10階 ビジネスラウンジにて「システム手帳サロン」開催中です。 期間中、毎日日替わりでイベントが行われます。 明日11月16日(木)は、文具ソムリエール・菅未里さんのトークショー。 テーマは「システム手帳と合わせる文房具」。 菅さんご自身がお使いのシステム手帳を持ってきてお話してくださいます。 開催時間:12017-11-15 18:21:041880.38
4【テラダモケイワークショップ】 「テラダモケイ」は、模型を組み立てることの楽しさやそれを想像することの楽しさを教えてくれる、ペーパー模型キットのシリーズです。 大人気の「テラダモケイワークショップ」を、G.Itoya8階で開催します! 11月は、秋の紅葉の色彩が美しい「No.61 もみじ狩り編」、12月は街の大きなクリスマスツリーを再現した「No.69 クリスマス編2」を2017-11-13 17:18:071570.32
5【システム手帳サロン 明日スタート!】 11月11日(土)より、G.Itoya10階 ビジネスラウンジにて「システム手帳サロン」を開催します。 メーカー各社より、定番品から2018年の新作、ヴィンテージ品まで、手帳本体約200種、リフィール約1000種が一堂に並びます。 期間中、システム手帳またはシステム手帳リフィルを2,000円+税以上お買い上げで、会場レジにて「イベント限定・手2017-11-10 18:04:072070.42
6【ペリカン スーベレーン605 ホワイトストライプ 発売!】 限定品が出るたびに注目を集めるドイツの筆記具ブランド「ペリカン」。 このたびお目見えしたのは「スーベレーン605 ホワイトストライプ」です。 スーベレーンシリーズの中でもホワイトを使ったラインナップは大変好評であり、今回の特別生産品は“白”にスポットをあてたこだわりの1本です。 その名の通2017-11-08 18:07:023400.68
7【ミニクリスマスツリーを作ろう】 ご予約不要で気軽にご参加いただける、G.Itoya8階パピエリウムのミニ教室。 11月は、恒例のミニクリスマスツリー作り! 今年は、ふんわり蜂の巣構造の「ハニカムペーパー」でツリーを作り、キラキラのオーナメントを使って華やかで可愛らしいツリーに仕上げます。 クリスマスが待ち遠しくなるような手作りの時間を、パピエリウムでお2017-11-07 18:12:121040.21
8【Instagram はじめました】 伊東屋の公式Instagramがスタート。 芸術やデザインに限ったことではなく、新しいことを考えたり、生み出そうとしているそんな瞬間も、伊東屋は「クリエイティブな時」と考えます。 文房具をはじめとしたモノのチカラを通して、楽しさ、新しさ、美しさを伝えたい。 そんな伊東屋の価値観を、写真で皆さまに発信出来たらと思います。 フォロ2017-11-06 16:00:195321.07
9【#伊東屋手書きツイート Supported by Itoya news crew】 冬が駆け足で近づいてきているような、暗くなるのも早くなってきました。 冷たい空気を肌で感じると、今年もあと2ヶ月なのだと気付かされますね。 伊東屋では、年内に準備すべきアイテム、カレンダー・手帳・年賀状・クリスマスカードなどを豊富に揃えています。 そして、今年一年頑張った自分へのご褒美にしたいよう2017-11-02 18:04:331440.29
10【職人・永田篤史さん来店 工房楔(せつ)フェア】 “木に新たな命を吹き込み、人が木の魅力と温もりを感じて共に生きていくための懸け橋をする” そんな想いを大切にして、「工房楔(せつ)」は一つひとつ手作りで美しい木工品を製作しています。 木材ごとにそれぞれ表情を持つ工房楔の木製ステーショナリーは、丈夫なつくりで、 使うたびに愛着が湧き、長くお使いいた2017-11-01 17:37:27970.2
11【システム手帳サロン】 11月11日(土)~24日(金)の期間、G.Itoya10階 ビジネスラウンジにて「システム手帳サロン」を開催します。 メーカー各社より、定番品から2018年の新作、手帳本体約200種、リフィール約1000種がG.Itoya10階ビジネスラウンジに並びます。 また、開催期間中、日替わりで各メーカーによるイベントが行われます。 イベントスケジュールはホームページをご覧くだ2017-10-30 17:57:383390.68
12【カレンダーフェア 2108 開催中】 G.Itoya B1ホールで開催中の「銀座・伊東屋 カレンダーフェア 2018」。 今年は、会場入ってすぐのコーナーに、バイヤーおすすめカレンダーを集めました。 約2週間ごとに、アイテムを入れ替えています。 2018年イチオシのカレンダーを知りたい方は、ぜひこのコーナーをチェックしてください☆ そして会場を進むと、たくさんの「ジャケット2017-10-27 17:24:421340.27
13【水彩色鉛筆でお菓子の家を描こう】 K.Itoya画材売場ではただ今「秋のアート体験」と題し、さまざまなワークショップを行っております。 >秋のアート体験 スケジュールはこちら http://cl.ito-ya.co.jp/2yKEhmD 本日はその中より、ドイツ・ステッドラーの水彩色鉛筆「カラトアクェレル」を使ったお教室をご紹介します。 明るい色調と水彩色鉛筆ならではの透明感が魅力の「カラ2017-10-25 18:16:431040.21
14【こころ温まるファブリック】 G.Itoya2階にて、「MAISON BLANCHE(メゾンブランシュ)」のアイテムを集め、フェアを開催しています。 テキスタイルは色にこだわり、図案の作成に時間をかけてひとつひとつ丹念に手で描かれています。 国内でしっかりと仕上げられる縫製にもこだわりが・・・ 例えばこれからの季節にぴったりな「Boa Bag」は、織物の一大産地・愛知県の北西部に位2017-10-23 18:08:28740.15
合計/平均2,8210.41

共有してくださいね

共有してください

この情報が役に立つと思われたら共有してください