伊東屋 Itoya投稿ランキング

登録者数:50,767

28日間 ( 2018年03月18日-04月14日)


伊東屋 Itoyaの過去28日間に投稿されたFacebookポストのデータです。投稿日時、エンゲージメント数、エンゲージメント率でソートできます


1番人気の投稿

2番人気の投稿

3番人気の投稿

1【いい豆をいい道具で簡単により美味しく】 いい道具を提供することでコーヒータイムに彩りを添え、より楽しいひとときを過ごしてもらいたい… そんな願いを込めて、丸山珈琲に開発協力を得てスタートしたブランド「Cores」。 純金で包まれたフィルターは、雑味を押さえ、旨味をしっかりと引き出してくれます。 軽くてお手入れも簡単。ふいに飲みたくなった時、すぐに2018-04-13 17:00:01720.14
2【スプリングフェア ~コトバを身にまとう~】 言葉をイメージしたアクセサリーを展開する「5108(コトバ)」。 さまざまな、不思議な力が宿っている言葉は、 時に気持ちを伝え、時に想いを感じ、 時に意志を信じることができます。 その言葉をイメージしたアクセサリーが一堂に集まった今回のイベントでは、伊東屋オリジナルデザインを含め、200種類以上のアイテムを展2018-04-11 18:19:20740.15
3【書くもの書かれるもの】 文房具の基本です。 ただいまG.Itoyaでは、ロイヒトトゥルム1917のノートと、ラミーのペンのイベントを開催中。 ご購入いただける商品は、写真右肩のサイズです。 ご注意ください。 ロイヒトトゥルム1917 2,000円+税~ ラミー ホワイトサファリレッドクリップ 万年筆 4,000円+税 ★イベント情報について、詳しくはホームページをご覧くださ2018-04-07 12:00:011550.31
4【あなたとペンとの出逢いを教えてください】 春は様々な出逢いの季節です。それは人とだけでなく、文房具とも。 伊東屋のスタッフがお気に入りの一本との出逢いをTwitterで語ります。 文房具屋さんのお気に入りの一本、ちょっと興味ありませんか? ぜひ個性あふれるペンとの出逢いをお楽しみください。 そしてきっと、皆さまにもそんな出逢いがあったのではないでしょ2018-04-06 14:58:44830.16
5【手紙を彩るコモノ達】 4月になりました。新生活が始まった方も多いでしょうか。 何か新しいことを始めるにも良い季節ですね。 この春、「ガラスペン」でお手紙を書いてみませんか。 ただ今、G.Itoya2階で、川口剛さんのガラスペンをピックアップしてご紹介しております。 ガラスペンは日本発祥の筆記具と言われており、メンテナンスやインクの色を変えるのも簡単。 2018-04-05 18:18:112900.57
6【伊東屋で見つけたトレンド色】 春になり、カラフルな文房具が気になります。 いつもは黒や紺色など、落ち着いた色を選んでいたけれど、お店を見渡せば、カラフルな文房具がたくさん。 色見本帳の作成で知られるPANTONE(パントン)社が、2018年の流行色を「ウルトラバイオレット」と発表。 店内をちょっと気にしながら歩いてみると、ノートや筆記具、小物などたくさんの2018-04-04 16:54:413510.69
7【水引きリボンクリップ付きペーパーバッグを作ろう!】 予約不要、ワンコインでお楽しみいただけるG.Itoya8階 パピエリウムのミニ教室。 今月は、水引のアイディアを用いたかわいいペーパーバッグを作ります! 水引を平らに3つ編みしてリボンを作り、クリップと合わせて和風リボンクリップに。 ミニペーパーバッグに付ければ素敵なプチギフトの完成! クリップはラッピ2018-04-02 17:52:06750.15
8【時には、四角く認めてみる。】 あのシヤチハタのネーム印に、角型が登場! ボディカラーは5色。いつもの黒だけでなく、カラフルに。 書体は9書体、インキは6色からお選びいただきます。 フルネームや長い会社名でも大丈夫。 特殊な文字やマークで作る場合は別途ご相談ください。 四角い印面は、ひと味違う存在感。 認印としてはもちろん、絵手紙に添えたりも、さま2018-03-30 17:00:002390.47
9【KOKUYO×itoya TOOLS FOR QUALITY -コクヨ品質を支える道具たち-】 コクヨと伊東屋のコラボレーションイベントをG.Itoya、K.Itoyaで開催。 コクヨの品質を支える道具たちを介し、いつもの文房具の違った一面をお見せします。 テープのり「ドットライナー」や、ぺンケース「ネオクリッツ」の品質検査を再現・体験をしていただけるコーナーや、実際の検査の場で使用している道2018-03-29 18:16:021140.22
10【ロイヒトトゥルム1917 POP UPストア】 100年の歴史を持つドイツ老舗高級ステーショナリーブランド「ロイヒトトゥルム1917(LEUCHTTRUM1917)」。 POP UPストアが、本日G.Itoya B1 インスピレーションホールにて期間限定オープン! 会期中はノートに関する各種イベントを開催。 今注目のバレットジャーナルを含む、デジタル時代においても活用できるノートの持つ多様性を体験いただけま2018-03-28 17:20:211410.28
11【伊東屋Instagram】 昨年10月より始まった、伊東屋の公式インスタグラム。 のぞいてくださった方いらっしゃるでしょうか。 “クリエイティブな時をより美しく、心地よく” アートやデザインに限ったことではなく、新しいことを考えたり、生み出そうとしているそんな瞬間も、伊東屋は「クリエイティブな時」と考えます。 そこには、楽しさ、新しさ、美しさ、さまざまな2018-03-26 17:57:422030.4
12【テラダモケイ 春休みワークショップ】 「テラダモケイ」は、1/100サイズで街や風景を再現できるインテリアモケイのブランドです。 人や動物、乗り物、建物など様々なパーツに切り抜かれた紙のシートから、切り離して組み立てるだけで、小さなミニチュアの世界が完成します。 初めての方やお子様でも、講師が丁寧にレクチャーしますのでお気軽にご参加いただけます2018-03-23 17:00:00770.15
13【ポケットサイズのロールフセン】 「テープノフセン」は、好きな長さにカットして使えるロールフセン。 コンパクトで持ち歩きやすく、全面粘着なのでしっかり貼れます。 手帳やノートにマーキング、TO DO記入に使う、折って貼り合せればインデックスにも! また、容器のラベルとして使えば分類にも役立ちます。 ビビットな蛍光カラー4色。見た目も鮮やかで気分も上が2018-03-21 17:02:181090.21
14【おもしろ消しゴムバイキング】 日本の消しゴムメーカー「イワコー」の『消しゴムバイキング』、今年もG.Itoya1階にて開催中です! お好きな「おもしろ消しゴム」をオリジナルのケースに詰めていただける、消しゴムバイキング。 今年は新しいカラーリング(赤のパッキン)のケースも登場。 2色のケースからお好きな色をお選びいただけます。(黒いケースはなくなり次第終了2018-03-20 17:44:153090.61
15【おくるをつくる展】 ふと思い返してみると、ペンを手にする機会が減り、時代の変化に伴って「手紙をおくる」ことが少なくなっていることに気付きます。 多種多様な表現で瞬時に情報を伝えることができるようになった現代で、あえてペンをとって紙に書き、手渡ししたり郵便で送ったりすることは懐かしくもあり、新鮮なコミュニケーションにも思えます。 人と人との2018-03-19 18:30:451220.24
合計/平均2,4140.32