リクルート投稿ランキング 28日間

登録者数:303,628

データ期間: 2017年10月22日-11月18日

1番人気の投稿

2番人気の投稿

3番人気の投稿

1【部長で出張も。飛び回るママはどうやって「しなやかな働き方」を続けられるのか】 育児休暇の復職からすぐに「部長」に抜擢。統括するエリアを週1出張で飛び回る。 そういうとバリキャリウーマンを想像しますが、お話を伺うと肩の力を抜いて育児と仕事の両立を目指していました。「はたらく育児」に挑戦するママ、遠藤優佳里さんにお話を聞きます。 「女性が生きて2017-11-17 17:00:00170.01
2【子育て経験は仕事に「活きる」。特別授業でママたちが思ったこと】 「子育て期間をブランクと捉えずに、ママだからこそ身につけられる力を培った期間だと考えて」。 リクルートが子育て女性の就業支援の一環として、協働で取り組む『未経験ママ向けWebグロースハッカー養成講座』での特別授業の一幕です。 たしかに、子育て中の家庭内「業務」は実に多種多様です。2017-11-16 17:00:01230.01
3【「創造への破壊は続く」】  インディードが目論む「リクルート超え」  スタディサプリは教育産業に「革命」を起こすか 日経ビジネスオンラインの企業特集にて、リクルートを取り上げていただきました。 M&Aによる海外戦略、新しい事業を生み出す創業期から育まれてきた企業文化とは? 現役社員、OB、生前の創業者・江副浩正さんへのインタビュー記事も再掲し紹介し2017-11-15 17:00:013010.1
4【ゼクシィが「縁結び」で目指す世界】 日本の婚姻率は低下の一途であり、2016年は過去最低に。価値観も人それぞれで、「ご縁」がフクザツな時代なのかもしれません。 リクルートの『ゼクシィ』では、『ゼクシィ縁結び』と名づけた総合婚活サービスを、新規事業として2014年から取り組みはじめています。 「なぜ、ゼクシィが婚活領域に踏み込んだのか」。ゼクシィ縁結び2017-11-14 17:00:01470.02
5【教育格差解消のために大切なのは、「地道な足腰」】 「その国にどこまで深く入り込めるか。」 実は、リクルートでは日本の『スタディサプリ』以外でも、インドネシアやフィリピンなど海外に住む学生さん向けに『Quipper』というオンライン学習サービスをはじめています。オンライン学習の海外展開について『スタディサプリ』の生みの親であり、現在はリクルートマーケ2017-11-13 17:00:01800.03
6リクルート shared ホットペッパー グルメ (HOTPEPPERグルメ)'s post.2017-11-13 11:08:47220.01
7【「子育てへの包容力」。街のお店から学びます】 最近キッズスペースがある美容室をみかけますが、こちらの美容室は、それにしたって「特大」。サロンの中央にガラス張りの大きなキッズスペースを設けています。 利用するのは、子連れのお客さまのほか育児中のスタッフも。もちろんパパスタッフの利用もできます。 特大キッズスペースを設けるのは、東京にある美容2017-11-10 17:00:00330.01
8【課題解決、具体的にどう進めるのか?】 保育や高齢化など地域が抱える課題が山積する日本で、「地域の課題」にどう取り組むのか。 まちづくりのワークショップ、住民参加型の総合計画づくりなど地域課題に取り組むstudio-Lの山崎亮さんとリクルートの麻生要一の対談で課題解決への具体的な方法を考えます。 山崎さんのまちづくりのワークショップの進め方のお話は、ホ2017-11-09 17:00:01210.01
9【働き方の「新しい選択肢」、時短でもキャリアを磨く】 育児などで「時間的制約」が発生した場合の働き方。 現在は、 (1)専門性を生かして長時間で働く (2)専門性を捨てて短時間で働く という状況。 そこで第三の選択肢、 (3)専門性を生かして短時間で働く この新しい選択肢について、リクルートワークス研究所副所長の中尾がお話させていただきました。 何らか2017-11-08 17:00:02340.01
10【子育てエンジニア活躍できる、そのワケとは?】 社員食堂では子どもとのランチタイム、オフィスで子どもたちが宿題する風景も。 「家で子どもが一人にならないよう、男女問わず子連れ出勤を可能とする」。 IBMシステムズ・エンジニアリング(以下ISE)さんで行なわれる子育て支援策です。ISEさんでは男性が多いといわれるエンジニア業界で約3割が女性、さらにそのうち4割2017-11-06 17:00:01650.02
11【「学校一の不器用」が美容師として成長するまで】 フシギと引き込まれるのはどうしてでしょう、いっていれば赤の他人の人生なのに。なんだか元気がもらえるお話の舞台は、「街の美容室」です。 東京・吉祥寺の美容室「ZENKO」で働く福村寛子さん(40歳)は、8歳と6歳の子どもを育てるワーキングマザー。主任職も経験したベテラン美容師です。 美容師に憧れ、18歳で青森2017-11-03 17:00:01210.01
12リクルート shared Tokyo 2020's video.2017-11-02 17:22:20860.03
13【今月のリクルート】 リクルートはあなたの「まだ、ここにない、出会い。」を応援しています。 「今月のリクルート」は月替わりのリクルートブランド広告を壁紙にできます。 今月はこちらです♪ http://spr.ly/61888D9bY 来月もお楽しみに2017-11-01 10:00:00510.02
14リクルート updated their cover photo.2017-11-01 09:26:15180.01
15【人事×テクノロジー、「HRテクノロジー」で日本の人事はどう変わる?】 人材マネジメントの最適化やの効率化を図るテクノロジー「HRテクノロジー」が今、注目されています。 リクルートワークス研究所所長の大久保とHRテクノロジーの動向を調査するグローバルセンター センター長の村田がHRテクノロジーでこれからの日本の人事がどう変わるのか解説します。 たとえば2017-10-31 17:00:015880.19
16【働き方改革で‟浮いた”時間の使い方、2つの効果】 すでに73%もの企業が着手している「働き方改革」。 取り組みが進む一方で、「これまでのやり方を変えるのは面倒だ」といったネガティブな意見や浮いた時間をフラフラ潰すように過ごしてしまう、といった例も。 働き方改革で‟浮いた”時間をどう過ごすか? リクルートワークス研究所の人事研究センター長・石原直子2017-10-30 17:00:009030.3
17【働き方のヒントは街のお店から 事情を汲んで臨機応変に。適任だったら時短だって役職抜擢】 結婚や出産などの働くスタッフそれぞれの事情にあわせて、社員、時短社員、パートから働き方を選ぶことができる。働く時間の長さに関係なく、適任であれば役職にも抜擢する。 愛知県岡崎市にお店を構える美容室、「daytime beauty club LOOP」のオーナー杉浦一見さんは、スタッフ2017-10-27 17:00:02130
18【「デジタル化ありき」ではない リクルートの新規事業】 現在27万以上のお店で利用される無料POSレジアプリ『Airレジ』ですが、最初は4人だけの小さな組織で始まりました。 『Airレジ』や情報誌からネットに広がった『じゃらん』といった、新規事業や拡張しデジタル化したサービスを数多く運営するリクルートライフスタイル社長の浅野健がNIKKEI STYLEインタビューに登場し2017-10-26 17:00:018100.27
19リクルート shared Tokyo 2020's video.2017-10-26 14:12:26280.01
20【受験業界の「黒船アプリ」 なぜリクルートが創れたか】 「母子家庭なので塾・予備校にいけない」 「田舎なのでいい予備校はない。東京がうらやましい」 リクルートにとって事業として未開拓だった学習領域への参入を検討し調査を開始した当時、聞こえてきたのは格差に苦しむ学生たちからの生々しい声でした。 のちに『スタディサプリ』の生みの親となったリクルー2017-10-25 17:00:019150.3
21【カニバリを恐れず、リクルート変身中】 「どんな事業でも、既存ビジネスとのカニバリゼーション(共食い)が課題になります。」 「古いシステムで恩恵を受けていた人たちが、新しいシステムによって顧客を奪われる可能性もある。しかし、結局、古いままのビジネスなら、市場そのものが衰退するかもしれません」 リクルートは「紙」から「デジタル」へ、かつての情2017-10-24 17:00:012,4780.82
22【欧米を真似するのではなく「日本人らしい働き方改革」を考える】 「日本の‟働き方改革”は真面目で勤勉な国民性に合ったものがよい」。 日本での「働き方改革」を支援するツールを開発するスタートアップ企業・Laboratikの三浦豊史さん、その活動を支援するリクルートの『TECH LAB PAAK』の岩本亜弓の対談では日本人の長所を活かしながら働き方改革を進める必要性について2017-10-23 17:00:022,9780.98
合計/平均9,5320.14

共有してくださいね

共有してください

この情報が役に立つと思われたら共有してください