トレンドマイクロ投稿ランキング

登録者数:31,026

28日間 ( 2018年01月21日-02月17日)


トレンドマイクロの過去28日間に投稿されたFacebookポストのデータです。投稿日時、エンゲージメント数、エンゲージメント率でソートできます


1番人気の投稿

2番人気の投稿

3番人気の投稿

1【グランプリには20万円分のJTB旅行券を贈呈!】 インターネット上の危険から、あなたの家族や友達を守るため、独自の注意喚起方法やインターネット上の危険性を訴え、大切な人をインターネット上の危険から守るための作品を募集する『What’s Your Story? 』コンテストを開催中です。 詳しくはこちら⇒www.go-tm.jp/wys2-f ■入賞賞品 <動画作品> ・動画グランプリ(1名): JTB旅2018-02-16 17:55:50130.04
2【ランサムウェア感染の疑似体験サイトを公開】 『スマホ利用における脅威疑似体験サイト』に、ランサムウェア感染疑似体験を追加しました。 詳しくはこちら⇒https://goo.gl/tjuSfG 感染すると写真、データなど様々な個人情報を人質に取り、身代金を要求する『ランサムウェア』。 近年ではPCだけでなく、スマホを狙う『ランサムウェア』も急増しています。 ランサムウェアを2018-02-16 11:31:11350.11
3【コネクテッドカーのサイバーセキュリティソリューションの共同開発に合意】 パナソニックとトレンドマイクロは、今後普及が見込まれる自動運転・コネクテッドカーに対するサイバー攻撃を検出および防御するサイバーセキュリティソリューションを共同開発することに合意しました。 プレスリリースはこちら⇒https://www.trendmicro.com/ja_jp/about/press-release/2018/pr-20180214-01.html ア2018-02-14 17:29:22450.15
4【不正なChrome拡張機能「DROIDCLUB」、ストア利用者42万人に影響か】 トレンドマイクロは、Chromeの不正な拡張機能「DROIDCLUB(ドロイドクラブ)」を確認しました。 このマルウェアは、Chromeの拡張機能として拡散し、ユーザが訪問した Web サイトに不正な広告を表示します。 詳しくはこちら⇒http://blog.trendmicro.co.jp/archives/16971 感染すると、定期的にブラウザに新しいタブが開かれ、2018-02-14 09:09:02400.13
5【世界中で被害が拡大する『ビジネスメール詐欺』の脅威】 先日、IPA(独立行政法人情報処理推進機構)により「情報セキュリティ10大脅威 2018」が発表され、その中でビジネスメール詐欺が今年新たにランクインしています。 法人組織に甚大な被害を及ぼす新たな脅威として、全世界に拡大しているビジネスメール詐欺は、最新のFBI の公表によると、 総被害額は約 53 億米ド2018-02-05 18:01:11210.07
6【国内利用者を狙うスマホ向け不正アプリ、複数の有名企業を偽装して拡散】 トレンドマイクロでは、1月に多発していたSMSを発端としたスマホ(Android)向け不正アプリ拡散の攻撃は、 複数の日本企業を偽装したキャンペーンの一部であったことを確認しました。 詳しくはこちら⇒http://blog.trendmicro.co.jp/archives/16946 このキャンペーンは、国内有名企業を偽装したSMSなどにより、 2018-02-02 17:45:00730.24
7【What’s Your Story? コンテスト開催中!グランプリにはJTB旅行券を贈呈】 いまや、パソコンやスマートフォンを使って多くの人がインターネットを利用しています。 一方で、コンピュータウイルス感染や偽のWebサイト・不正アクセスといたサイバー犯罪の被害、知らない人と連絡を取ったり、インターネット上の書き込みをきっかけとしたネットトラブルも絶えません。 このよう2018-02-02 11:55:00170.05
8【高校生逮捕、仮想通貨『モナコイン』のウォレットを盗む不正プログラムを解析】 報道によると高校生は、仮想通貨「モナコイン」を不正に入手する目的で作成した不正プログラムを掲示板上で頒布していました。 事例の解説はこちら⇒http://blog.trendmicro.co.jp/archives/16939 不正プログラムは、モナコイン関連の掲示板「Ask Mona」上で 2017 年 10 月に公開されていた「MonacoinTicker」2018-02-01 17:10:00310.1
9【満員御礼!『保護者向けセキュリティカフェ』東京会場】 昨日、東京本社オフィスにて「保護者向けセキュリティカフェ」を開催しました。 当日は多くの保護者の皆様に参加していただき、お子さんのスマホ利用を取り巻く脅威と、スマホを利用するにあたって知っておくべきことをディスカッションを交えながら学びました。 ご参加いただいた方からは、「非常に参考にな2018-02-01 11:25:00390.13
10【仮想通貨を狙うサイバー犯罪の国内動向】 2018年に入り、仮想通貨取引所サイトでの仮想通貨の不正出金や流出の事例が相次いで発生したことに続き、仮想通貨ウォレットの情報を盗む不正プログラムを配布した高校生の逮捕事例も1月30日に発生しました。 このような仮想通貨を狙うサイバー犯罪の国内動向をブログで解説します。 詳しくはこちら⇒http://blog.trendmicro.co.jp/archiv2018-01-31 17:20:00200.06
11【サイバー犯罪者の狙いは「仮想通貨」に拡大】 先週末より、仮想通貨取引所へのサイバー攻撃が連日報道されています。今後も仮想通貨を狙うサイバー攻撃は多様化し、増加していくことが予想されます。 トレンドマイクロでは、昨年11月に仮想通貨に関連する脅威動向を分析しました。 詳しくはこちら⇒http://blog.trendmicro.co.jp/archives/16533 特に全世界におけるコインマイナー2018-01-29 12:24:10230.07
12【「KillDisk」の亜種が、中南米の金融機関を攻撃】 トレンドマイクロは、ディスクの内容を消去するマルウェア「KillDisk(キルディスク)」の新しい亜種を、中南米の金融機関を対象とした攻撃で確認しました。 詳しくはこちら⇒http://blog.trendmicro.co.jp/archives/16842 「KillDisk」は、2015 年 12 月末、複数の目的を持ったサイバー諜報活動に関連するマルウェア「BlackEnergy」とともに、2018-01-26 18:00:00170.05
13【開催間近!『保護者向けセキュリティカフェ』の参加申し込み募集中】 来週1月31日(水)より東京本社オフィスにて、子どものスマートフォンやインターネット利用に不安を抱えている保護者を対象としたイベント「保護者向けセキュリティカフェ」を開催します。 詳しくはこちら⇒https://www.trendmicro.com/ja_jp/about/global-citizenship/internet-safety-for-kids/parents.html ※参加費無料。お席2018-01-26 13:30:00180.06
14【Appleをかたるフィッシングメールに注意】 トレンドマイクロでは、1月22日夜から『あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。』という件名のメールを18万通以上、確認しました。 このメールは、2017年10月前後から繰り返し確認されているApple IDやクレジットカードなどの情報詐取を狙ったフィッシング攻撃です。 詳しくはこちら⇒http://blog.trendmicro.co.jp/archives/162018-01-24 17:26:00570.18
15【フィッシング詐欺を見抜くためのポイントとは】 フィッシング対策協議会や警視庁サイバーセキュリティ対策本部から注意喚起があった通り、カード会社をかたるフィッシングメールが出回っています。 トレンドマイクロでも継続的にフィッシングメールは確認しており、『手口を知り、騙されない』対策が重要となります。 フィッシングメールの被害に遭わないために、2018-01-23 17:20:00500.16
合計/平均4990.11